運動会が2連チャンは疲れる

土曜は幼稚園の運動会で日曜は自治会の運動会でした。土曜はお弁当作りもあったから、朝から忙しかったです。

子どもがリレーの選手に選ばれていたので、親も緊張してました。少し前から先生に

「速いけれど、バトンを持つと遅くなる。」

と言われていたので、大丈夫かなと心配もありました。

いよいよリレーが始まり、1位でバトンをもらう我が子を大きな声で応援。見事に一位でバトンを渡すことができました。結果、一位!

本番に強いウチの子ってすごい!と褒めまくりました。

日曜は自治会の運動会。高齢化なので、30代~40代の親は種目平均2こは出場。ウチの家は、子ども3人大人2人の5人家族なので、一家総出で競技に出ました。

競技に出ると粗品がもらえるから、せっかくなら出た物勝ちで、私も3つ競技にでました。最後の競技でムカデ競争に出て、なんと3位から追い抜いて1位でゴール。

ウチの自治会は、ひとつも1位の競技がなく、初めて1位になったので大喜びでした。もっと競技にたくさん出て、粗品をもらってくればよかったです。来年も一家総出で参加して、がっつり粗品を稼ごうかなと思いました。

自治会の運動会は気乗りしなかったけれど、その日にあった方とも仲良く過ごせてとても楽しかったです。